2019年10月前後のTeamsの新機能ロードマップ

ロードマップ
スポンサーリンク

2019年10月前後の新機能の実装予定と実装完了の情報をまとめました。

ロードマップ

それぞれの詳細情報へのリンクをまとめます。

9/13 フィルター機能の強化

9/13 シフトアプリへのスケジュールのインポート

Teamsの新機能のページで2019年9月13日に更新があり、シフトアプリへのスケジュールのインポートの機能が追加されたことが発表されました。

Microsoft Teams の新機能
Microsoft Teams の新機能に関する最新情報を、定期的に更新されるリリース ノートで取得してください。

新機能が追加されるとどんどん下に流れて行ってしまうのでスクリーンショットも貼っておきます。

青文字は以下のリンクです。シフトの手順がまとまっています。

シフトの使用を開始する
Microsoft Teams のシフト アプリの使用を開始します。

9/20 今すぐ会議

9/20 Chromeによる音声通話

9/20 会話のミュート

9月末 ボイスメールの設定

10/4 会議見逃しの通知

10/4 セカンダリ呼び出し

10/4 Internet Explorer、Safari、Firefoxの軽量版会議参加機能

10/25 クロスポスト

9月~10月末 ピン留めチャネル

10月下旬 機能終了:Skype for Businessの外部アクセス設定

10月下旬~11月上旬 プライベートチャネル

11月頭~11月末 ライブイベントのライブキャプション有効化ポリシーの既定値変更

11月頭~11月末 Teams会議での英語のライブキャプション

11月 アクティビティベースのチームの更新

11月下旬~12月上旬 部分的に同期されたテナントのユーザーに対するTeamsセルフサービスアクセス

10月下旬~12月中旬 Teamsの初回起動時の自動サインイン

11/22~12月中旬 ライセンスの種類によるTeams無効化設定機能の廃止

11月上旬~12月中旬 TeamsへのGmailアドレスによるゲストアクセス

タイトルとURLをコピーしました