在宅勤務におすすめのTeamsの機能とグッズ

ユーザー向け
スポンサーリンク

急に在宅勤務(テレワーク・リモートワーク)をすることになって戸惑っている方も多いと思います。

他の社員とのコミュニケーションがうまく取れなかったり、自宅で仕事をする環境が整っていなかったり、子供がいて集中できなかったりと課題はいろいろとあると思います。

そのような課題を解決するためのTeamsの機能やグッズを紹介いたします。

Teams会議でカメラをオンにする

在宅勤務中の会議はTeams会議になりますが、音声のみだと相手の様子が分からず、意思疎通が正しくできているのか不安になります。

他の方に強制するのは良くないですが、自分はカメラをオンにしてこちらの様子が分かるようにすると良いコミュニケーションが取れるようになります。

08-05 カメラやマイクをオン/オフにする

PCにウェブカメラがついていない場合は安いもので良いので購入してしまいましょう。

ウェブカメラ

背景ぼかし

カメラをオンにして顔は見せたいが部屋の様子は見せたくないという場合は背景をぼかすことができます。

08-07 背景をぼかす

背景効果

背景をぼかすことである程度部屋の様子が見えなくなりますが、なんとなく様子は分かってしまいます。

今後完全に背景を入れ替える機能が出てくる予定なので、実装されたらお試しください。

リアクションを多めにする

オフィスに出社していればそこにいることであなたの存在感はありますが、在宅勤務では何もリアクションをしていないと存在感はありません。

普段よりも多めに投稿・返信・リアクションを行うようにしましょう。

いいね!

リアクションの中でもいいね!等のリアクションは簡単にできるのでおすすめです。

投稿した人もいいね!等が多いとコミュニケーションがうまくできていると実感することができます。

04-10 いいね!をする

称賛

おそらくあまり使われていない機能だと思いますが、他の人を称賛する機能があります。

非常に目立つ投稿になりますので、何か良いことがあった時にはチームメンバーでお互い称賛しあうことでチームの結束を高めることができます。

04-08 メンバーを称賛する

ステータスメッセージ

あなたの状況を他の社員に伝えるのに役立ちます。

非常に忙しくて頻繁にチャットされては困るような場合にその旨を書いたり、少し離席することを書いたりすると良いですね。

07-03 ステータスメッセージを設定する

テレワークの切り札! Office365 Teams 即効活用ガイド

2020年4月23日にTeamsの書籍が発売されます。

「テレワークの切り札」とまで書かれていますので、在宅勤務に活用するノウハウがたくさん詰まっていると思いますので、このような書籍を購入して参考にしてみるのも良いですね。

テレワークの切り札! Office365 Teams 即効活用ガイド

テレワークの切り札! Office365 Teams 即効活用ガイド

自宅で仕事をする環境を整える

自宅で仕事をする環境が十分に整っている方はあまりいないと思います。

在宅勤務を長期間行うのであれば、自己投資を行って環境を整えましょう。

サブモニター

多くの方が会社支給のノートPCで在宅勤務をしていると思います。

ノートPCでは画面が小さく、作業領域が狭いケースが多いので、サブモニターを購入して広い作業領域で仕事をしましょう。

狭い画面ではいちいちウィンドウを切り替えなければいけなかったことが、複数のウィンドウを同時に表示することができるようになり、生産性が大きく向上すると共にストレスも軽減します。

ディスプレイ

created by Rinker
¥19,800(2020/07/09 13:04:38時点 楽天市場調べ-詳細)

座椅子

自宅ではこたつ等のローテーブルしかない方も多いと思います。

そのような環境で会社から持ち帰ったノートPCを使用する場合、床に座って仕事をすることになり、長時間床に座ったままになります。

体勢が悪いと腰を痛めてしまう事にもなりますので、しっかりとした座椅子を用意すると良いです。

ゲーミング座椅子であれば長時間座ったままの作業に最適化されていますのでおすすめです。

ゲーミング座椅子

created by Rinker
¥16,980(2020/07/09 14:54:21時点 楽天市場調べ-詳細)

少々高いものですが、快適に仕事ができるようになりますので、これからも長く続く在宅勤務を乗り切るためにも自己投資として購入すると良いでしょう。

集中できる環境

子供のいる家庭では子供に仕事の邪魔をされてしまうリスクがあります。

また、家族とはいえ社外秘の情報を後ろから覗き見られてしまってはいけませんし、覗き見られてしまう状況では集中して仕事もできません。

室内用のテントは仕事用のデスク・椅子も含めてテント内に設置でき、集中できるスペースを確保することができます。

室内テント

created by Rinker
¥7,980(2020/07/09 14:54:21時点 楽天市場調べ-詳細)

ぼっちてんと

created by Rinker
¥9,980(2020/07/09 13:04:39時点 楽天市場調べ-詳細)

その他のグッズ

Amazonにテレワーク・在宅勤務特集のページがあり、様々なグッズが紹介されています。

無線LANを増強したり、しっかりしたデスクを整えたりするのも良いですね。

また、在宅勤務が続くと歩くことが少なくなり、運動不足になりますので、運動不足解消グッズを購入するのも良いですね。

おわりに

新型コロナウイルスの影響は非常に大きく、在宅勤務はまだまだ長期間必須になりそうです。

在宅勤務でもできる限りビジネスを継続しなければなりませんので、しっかりとTeamsを通じて社員間のコミュニケーションを取りましょう。

また、自宅の環境に投資を行い、生産性の向上やストレスの軽減をして、この危機的な状況を乗り越えましょう!

タイトルとURLをコピーしました